ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2013年07月25日

【阿嘉島】カフェなど飲食店が徐々に増えてきました



瀬底島や古宇利島と違って阿嘉島に関しては橋で沖縄本島とつながっていないので、カフェだらけと言うことはありませんし、そもそも飲食店が慶良間の中でも阿嘉島は少なかったので、この傾向はいいのかもしれませんね。

阿嘉島の集落内にカフェなどがいろいろできて来ました。

前浜近くに「はぁなカフェ」、集落の奥に「居酒屋 島人」。

そして慶留間島にはなんとイタリアン「トラットリア・バー ゲルマニヨン」ができました!

以前は阿嘉島といえば「パーラーみやま」と「白鯨」があっただけでしたが、その「白鯨」が閉店してしまい、実質1軒しか外食するところがなかった時代もありましたね。

でもその後「ヨナミネハウス」や「ビーチハウスAKA」ができたりして、どうにか選択肢が広がりましたが、そこにさらに特徴的なお店が加わったおかげで島での食事がいろいろ選べるようになりましたね。

素泊まりの方もいらっしゃると思いますので、この傾向はありがたいですね。

特に慶留間島の「ゲルマニヨン」はすごいですね。

阿嘉島っていうか橋の先の慶留間島でイタリアンという異質な感覚がなんか楽しいと思います。

もちろん宿泊が阿嘉島でも宿が送迎してくれるかもしれませんし、のんびりライトを照らして自転車や歩きで行くのもいいかもしれません。月夜ならかなり気持ちいいと思いますよ(逆に闇夜だと怖いかもしれませんが・・・)。

「居酒屋 島人」は「白鯨」が閉まったのでその代替としていいかもしれませんし、「はぁなカフェ」については日帰り観光には最適かもしれません。

以前の阿嘉島を知っている身からすると、阿嘉島も変化したな〜って思いますね。良い意味で^^ゞ

「阿嘉島」の情報はこちら
「ゲルマニヨン」のHPはこちら
「はぁなカフェ」の情報はこちら
2013年の離島旅行で集めた小ネタはこちら(一覧)
posted by 離島ドットコム管理人 at 10:36 | 本島離島エリア