ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2014年07月30日

【新城島】パナリに今宿泊できるのはパナリ観光の施設だけ

【新城島】パナリに今宿泊できるのはパナリ観光の施設だけ

パナリ宿泊所が閉館になったのはこちらの記事でお伝えしていますが、その代わりというわけじゃないですが、新城島観光(パナリ島観光)の施設を利用して宿泊も出来るようになったらしいです。

宿泊施設は入口正面から見て左の棟。このパナリ看板の先の自転車があるところが宿泊施設です。ちなみに写真右の庭やその奥の建物(デッキテラス)はパナリ観光ツアーで利用するもので、宿泊者も利用可能なようです。

そもそも宿泊のみというわけではなく、ツアー参加者が宿泊もできるという感じとのこと。

誰でもかれでも宿泊出来るというわけではなく、ツアーなどに参加してその人を見てから宿泊させるって感じと聞きました(パナリ観光の人から)。

ちなみに「パナリ宿泊所」の時は食事付きでしたが、こちらのパナリ観光の宿は素泊まりのみ。なので宿泊時は事前に石垣島で食材を買ってから島に来るように言われます。もちろん、自炊する設備は十分あるようなので、食材さえあれば普通に宿泊できるらしいです。

おそらく夜はツアー客もいないのでとても静かだと思います。

ただ噂の域を超えませんが、このパナリ観光の人のお酒がかなりのものらしいです。なのでお酒好きの方は良いかもしれませんが、あまり飲まない方はちょっと・・・って感じかもしれません。もちろん先の話のように「噂の域」を越えない情報なので何とも言えませんし、しらふの状態(笑)ではとてもいい人なんですが、沖縄の人ってお酒でかなり変わりますからね^^;;;

なので宿泊の際はある程度「覚悟(笑)」をして行った方が良いかもしれません。

ちなみに島までの往来は、もともとパナリ観光のツアーは安栄観光の「石垣-大原」航路に乗って途中下船する感じなので、特にチャーター便とかの必要はありません。その点、気楽に往来できるのですが、宿泊の際は覚悟をしてから行きましょう(笑)。

パナリ島観光(新城島観光)のホームページ
posted by 離島ドットコム管理人 at 06:03 | 八重山エリア