ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2017年06月04日

【奄美大島2016】名瀬市街一望のおがみ山公園

名瀬市街を一望できるおすすめ公園!

奄美大島の中心街・名瀬の内陸にある「おがみ山公園」。役場の裏手の山にある公園ですが、ここからの景色がかなりいい感じ。なにせ奄美市のポスターにも使われるほどの絶景ポイントで、しかも市街から歩いて行くこともできます。

役場脇から公園内に入ることができますが、そこから先は猛烈な上り坂。まさに「山」。しかも市街地なのに、まるで原生林かのような亜熱帯の雰囲気があって、ある意味、最も気軽に亜熱帯を味わえる奄美大島の公園かもしれません。しかしホントに坂が強烈で、どこまで上っても急な坂。階段ルートもありますが、心が折れそうなぐらいの階段の段数なので、坂道ルートをおすすめします。

しかしその坂を登り切った上からの景色は、まさに「絶景」。名瀬市街を一望できますし、その先の名瀬湾も遠くまで望めます。またその景色に向かって降りていく階段とアーチもいい雰囲気で、階段最上部は名撮影ポイントになっているようです。上まで登る努力が報われることでしょう。

でも暑い真夏はあまりおすすめではないかも?オフシーズンに名瀬市街に滞在時は、特に朝夕の涼しい時間帯にチャレンジしてみましょう。

公園マップ。かなり広いし高低差が猛烈な公園!
坂の途中からの景色もなかなかいい感じ。
名瀬市街なのに亜熱帯の雰囲気を味わえる場所
階段は上るより下る方がおすすめ!
posted by 離島ドットコム管理人 at 08:06 | 奄美エリア