ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2019年04月17日

【小浜島2018】小浜島で最も綺麗なビーチは「細崎」!さらに新店3つも?

小浜島のビーチというと、ホテル内のはいむるビーチが最も認知度が高いですが、正直、あ〜んまり綺麗じゃないです。かといって、島北岸の破綻を繰り返すリゾートの先にある北岸のビーチも、あ〜んまり綺麗ではありません。小浜港近くのトゥマールビーチも、超遠浅なのであまり綺麗とは言えず、小浜島で綺麗なビーチはあまり望めないのが現状です。

しかーーーし、正式なビーチじゃないですが「小浜島で最も綺麗」といっても過言ではないのが、島西端の細崎にあるんです。正式なビーチじゃないので名無しですし(現地名はあると思いますがビーチ名は無し)、遊泳前提のビーチではないので施設などは一切ありませんが、ビーチの綺麗さは確実に「小浜島ナンバーワン」だと思います。

特に西表島側に突き出した防波堤から一望するビーチは、八重山の中でもトップクラスの綺麗さ!

細崎からビーチへ入る光景



細崎のビーチ



細崎に突き出す防波堤



防波堤から見る細崎のビーチ全景







小浜島をレンタサイクルで観光すると、細崎まではアップダウンが強烈でなかなかチャレンジしにくいですが、それでもこのビーチを見るだけでも細崎までチャレンジして欲しいですね。まぁ電動アシスト付きのレンタサイクルなら問題なく往来できると思いますし、通常の自転車でも集落を通らず南岸の道路を経由すると、少しはアップダウンも楽になります。

さらに最近の細崎。一時期、唯一の飲食店が閉店になり、半ば一切の飲食ができない状態でしたが、最近になって3つも新しいお店ができましたよね。うち1軒は雑貨屋さんですが、いろいろ便利になりました。もしかすると島中央の小浜集落より、今の細崎は居心地が良いんじゃないかな?

くばざきの港家


最近ではありませんが、お店がなくなったあとに最初にできたのは、細崎港の港湾内の「くばざきの港家」。まさに漁港の産直食堂ですね。ただ残念ながら、私が行くタイミングはいつもお休みで、未だに一度もお店に入ったことがありません(/_;)



味処ふくぎ


そして最近できたのが、パナパナの近くにある「味処ふくぎ」。パナパナとは距離は近いが道のり遠く、宿を出て左・左・左へと集落を一回りしないと行けません(笑)。でも島中心まで行ける幹線道路からはすぐですし、黄色い建物がわかりやすい。パナパナは夕食無しになったので、このお店は本気で重宝しますね〜。でも月曜定休なので要注意ですw



カーリー商會


小さな細崎集落でも奥まった場所にあるのでわかりにくいですが、軒先がお洒落で個人的には気に入っている雰囲気です。雑貨がメインで、ヒーリング系のこともやっているらしいです。小浜島でひたすらのんびり過ごすなら要チェックかもしれませんね。




ただし、以前からあったビーチ近くの「サヌファ細崎店」は閉店してしまいました。もちろん、本店の小浜リゾート内の方は問題なく営業しています。でもこの「元サヌファ細崎店」があった場所には、よく分からないお店?ショップ?が入っていますね。目印となるサバニはそのままですが、いろいろペンキで塗りたくっています。マリン系のショップなのか何かわかりませんが、正直、興味がないので特に情報収集しておりません^^ゞ





小浜島へ行ったら細崎は絶対に行くべし!

小浜島というと「ちゅらさんロケ地」が人気で、あとは「はいむるぶし」や「大岳」がメインになっちゃうかもしれませんが、個人的には「細崎」が断然おすすめ。アシスト無しの自転車で行っても損はありません。あの綺麗なビーチはホントに最高です。

しかも実はそのビーチから見える、西表島との海峡(ヨナラ水道)は別名「マンタウェイ」とも呼ばれている海。さすがに陸上からマンタの姿は望めませんが、マンタが泳ぎ交う風景を想像しながらのんびりするのはおすすめです。しかも細崎集落にある「海人公園」なら、マンタの展望台もありますからね〜。まぁここからもマンタは望めませんが、マンタの造形は望めますからね〜w






小浜島では断然「細崎」が注目!




kubazaki2018d.jpg
posted by 離島ドットコム管理人 at 10:45 | 八重山エリア