ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2019年05月17日

【渡名喜島2018】超絶景!アンジェーラ浜から東り浜までのシーサイドロード

tonakiseasideroad2018.jpg

既にレポート済みの、綺麗すぎる渡名喜島のアンジェーラ浜の景色は、高台からのものでしたが、実はビーチから見た海の色も素晴らしいんです。でも砂浜からではなく、砂浜の背後にある道路から見たもの。アンジェーラ浜から東り浜までは、まさに「シーサイドロード」。ヤバすぎるぐらいの海の綺麗さなんです。

スタートから既にヤバイ海の色

スタートのアンジェーラ浜でもヤバイ海の色
スタートは大岳からアンジェーラ浜へ下っていく道。ビーチまで行くと防波堤で海が見えなくなってしまいますが、少し高台のこの場所なら海もビーチも、そしてシーサイドロードまで一望できます。しかもその先には渡名喜島北部のシドの崎までも!?自転車なら下り坂なので、まざに海に吸い込まれるように進んでいけることでしょう。

シーサイドロード序盤には公園的なスペース

アンジェーラ浜側は陸が公園になっている
アンジェーラ浜と東り浜をつなぐシーサイドロード。もちろん逆の東り浜側から行っても良いですが、順光(後ろから太陽光)の方が海も綺麗に望めるのでアンジェーラ浜側から行くのがおすすめです。そのアンジェーラ浜側には公園的なスペースもあり、海を見ながらのんびりくつろげる場所もあります。遊具までありますが、ただここで遊ぶ子供は見たことありません(笑)。まぁ遊具と言うより点景って感じです。

シーサイドロードには名所が他にも!?

シュンザの岩肌も豪快だけどそれ以上に海の色がヤバイ
アンジェーラ浜と東り浜を結ぶシーサイドロードには、他にも名所が望めます。旧道のアマンジャキと芸術的な岩肌のシュンザ。一度に3つも素晴らしい光景を楽しめます。特にシュンザの岩肌はとても芸術的。でもやっぱりこの海の色に目を奪われてしまいますけどね。
防波堤近くに行くとさらにヤバイ海の色

東り浜が近くなるとさらなる絶景も!?

東り浜へと向かうカーブも綺麗過ぎてヤバイです
東り浜が近づくと、渡名喜島北部のシドの崎西森園地の山肌が見え、シーサイドロードも少しカーブします。そのカーブとその先の海の色が織りなす景色がかなりヤバイ。そのまま曲がらずまっすぐ海に進んでしまいたくなるような絶景です。サイクリングだと本当に吸い込まれます。注意しましょう。

そして自転車でこのシーサイドロードを通った際の動画も撮影。片手運転になるのでかなり怖かったですが、でもこの感動を多くの方に見て頂きたいので、スピードを緩めにしながら撮影してきました!アンジェーラ浜に向かって下っていく動画も良いですが、海を近くに感じながら進むこの動画もおすすめですよ。





東り浜と集落が見えてきたらゴール

東り浜も十分綺麗だけどここまでの道が綺麗過ぎる
シーサイドロードはS字にカーブしており、アンジェーラ浜からだと最初に左に曲がり、東り浜に近づくと右にカーブします。東り浜は渡名喜集落に直結しているので、シーサイドロードが終わったらそのまま集落を散策することもできます。もちろん来た道を戻って、シーサイドロードを楽しむも良し。アップダウンもないので、気軽に何度でもチャレンジできます。

シーサイドロードまとめ(アンジェーラ浜〜東り浜)

おすすめは島西岸から大岳まで登り、東岸へ下っていくコース。高台からの絶景を楽しみつつ、その流れでこのシーサイドロードを楽しむのがおすすめです。さすがに大岳までの上りは大変ですが、その後の絶景だらけの下り坂は本気でヤバイです。ただ島にはレンタサイクルはあるものの、ギア無しなので大岳越えはかなりきつい。上り坂は割り切って自転車に乗らず、押して上るのがおすすめ。そして下りは自転車のメリットを十二分に活用して、絶景を楽しみましょう。

ただし、渡名喜島のレンタサイクルはブレーキに不安があるものも多いので、乗る前にブレーキの効きを確認しておきましょう。なにせ坂の勾配が猛烈なので、下りでブレーキがきかなかったらえらいことになっちゃいます。もちろん大岳に上らずに、渡名喜集落から坂無しでアンジェーラ浜まで往復するのも有りですよ。

4月から10月の金曜限定で日帰りできる渡名喜島ですが、実は2019年5月19日までは特別ダイヤで毎日日帰り可能。5月20日以降は通常の金曜限定になりますので、今週末(5/19まで)が土日で渡名喜島日帰りをするラストチャンス!行くしかありません。もちろん来週以降も金曜なら日帰り可能ですし、そもそも島に泊まればいつでもこの絶景ロードを楽しめますけどね(11月にも特別ダイヤがありますが)。

レアな離島「渡名喜島」で、他の島では味わえないレアな絶景を楽しみに行きましょう!まさに絶景独り占めできちゃいます。



渡名喜島シーサイドロードマップ(約500m)




posted by 離島ドットコム管理人 at 11:57 | 本島離島エリア