ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2019年07月24日

【阿嘉島2018】「ペンションくば」閉館していたんだ・・・(涙)

pensionkubaclose2018.jpg
2017年〜2018年はここ10数年で初めてじゃないかな?阿嘉島に一度も行かなかった年は。その理由は2017年の春に、5針も縫う大けがをしてしまい、それから2年間は泳ぎ(日焼け)はドクターストップ。いつも泳ぎメインの阿嘉島だったので、完治まで我慢することにしていました。

そして2019年の実質梅雨明けの6月上旬に久しぶりに阿嘉島上陸。まぁ今回は「ニシバマテラス」と「さんごゆんたく館」の確認が目的で、事前調査で宿とかお店はそんなに変化がないので、一通り宿の前を通ったものの、営業状況の確認まではしていませんでした。しかしクチコミ情報で衝撃の事実が判明!


「ペンションくば閉館」
(かおりんさん。クチコミ投稿ありがとう!)


くばさんといえば、ニシ浜でお店をやっていることもあって、島でもなじみ深いペンションでしたし、何より阿嘉島では数少ない3階建ての宿だったので、島のランドマーク的なものでもありましたからね。しかし・・・


2017年12月をもって閉館。
ホームページに書かれていました。


正確な理由はわかりませんが、そのHPのコメントで「残念ながら、寄る年波には勝てず廃業に至りました」と書いてありました。宿の運営って想像以上に体力を使うので、ある程度の年齢になると大変なんですよね。さらにこの宿の場合は建物が3階建てなのもあって、階段の上り下りもあればさらに大変かと思います。もちろん島には他にも3階建ての宿はありますが、どの宿もヘルパーさんが頑張っていますからね。そーいえばくばさんも、ニシ浜のお店は撤退していましたし、徐々に営業範囲を小さくしていっていたのかもしれません。

今、言えることは・・・

「お疲れさまでした!今までありがとう」

これにつきます。


しかし阿嘉島では現在、移住者の宿がやりたい放題。某一般財団法人の建物を、営利利用の宿として利用したり(一般社団法人じゃないからいいの?用途転用は建築基準法上&消防法上アウトでは?)、さらにその移住者は更なる島にそぐわない建物を建設中。

あまりに横柄な態度(上から見線)だったので、うちのHPではとうの昔に情報削除。ホムペへの掲載を依頼して、いざ掲載するとあれこれいちゃもんつけてきて、最後は掲載依頼したのに削除依頼(怒)。


離島の宿は「島の人の宿」が一番!


特に阿嘉島のようなローカルな離島で、移住者の宿は避けた方が無難かと・・・




posted by 離島ドットコム管理人 at 12:27 | 本島離島エリア