ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2020年03月09日

【奄美大島2020】奇跡!ハートロック独り占め!!最適な行き方も解説

amamiheartrock20200303.jpg

離島の旅2020〜奄美大島編


最初の記事は「ど定番」のあの場所。

奄美大島 ハートロック

でも今回は特に行こうとも思っていませんでしたが、いかんせん、市街と空港との間にあり、3回もその前を通れば1回は行きますよね。でも1回目は予定では自転車で通過予定も、空港到着時にまさかのパンク。バスで通り過ぎることになりました。でもその1回目はハートロック周辺には大勢の人だかり。行かなくて良かったレベルでした。3回目は自転車で通過しましたが小雨モード。

そして2回目はレンタカーで奄美大島北部を一通り巡った後、市街に戻る途中で時間が余ったので寄ってきました。もちろん行き当たりばったりだったので、潮汐のチェックは全くしておらず、満潮時なら望めないということも知っていましたが、とりあえずチャレンジしてみました。

奄美大島ハートロックへの最適な行き方


その行き方はどっかのカフェ経由ではなく、一般的な駐車場経由でのルート。これが最も自由で確実にハートロックまで行くことができます。入口は市街と奄美空港を結ぶ「龍郷奄美空港線」にある「東海岸バス停」脇。バス停そのものはわかりにくいですが、空港からだと貸別荘の「シイバナ」「ヴィラファニー」を過ぎた先、海側の左に入口があります。もちろんバスで行く際は「東海岸バス停」で降りれば目の前がハートロック入口です。




入口の先は車1台がやっと通れる道ですが、その先にはしっかりとした転回も可能な駐車スペースがあります。そこに車などを停め、あとは海側に開けた入口から砂浜経由でハートロックまで歩きます。ハートロックまではビーチを500mほど歩きますが、そのビーチ入口からも既に見えています。写真中央右の遠くの岩場がハートロックです。この時点で岩場が見えていれば、ハート岩が近くで望める証拠。今回は「当たり」だったみたいです。

奄美大島 ハートロック

ちなみにビーチ入口近くに岩場もありますが、それは違うものなのでスルー。また途中のビーチには漂流ゴミが多く、ビーチ自体はあまり綺麗ではありませんが、裸足で歩く分には問題ありません。既に多くの足跡があると思いますので、それをたどっていけば間違いなくハートロックがある岩場まで行くことができます。

奄美大島 ハートロック

そして砂浜をしばらく歩き、最初にある広い岩場にハートロックはあります。ハート型の岩は、駐車場から行くと最も手前にありますが、ハートの反対側から望むことになりますので、ぐるりと反対側まで行ってから見ましょう。

奄美大島 ハートロック

ちなみに砂浜からもハート型の岩を見ることはできます。潮がある程度満ちているときに、海に入れないような時はこれでも十分満足できることでしょう。今回は海に入ってまで見る気は無かったのですが、なんとハートロック周辺には誰一人いない「奇跡w」。時間もあったので、靴を脱いで海に入って近くまで行きました。

奄美大島 ハートロック

潮が微妙で波が入るとハート型の水面が望めなくなり、見るのも結構大変でした。しかもこの前日に自転車転倒で膝に大怪我。患部を海に着けないように苦労しましたが、無事に近くで望むことができました。

奄美大島 ハートロック

そして定番のハートの下側からの光景もチェック。まさにハート型。でも波が何度も打ち寄せ、撮影タイミングをつかむのが大変。ちなみにこのハートロックは潮が満ちすぎるとハート型が浮かび上がりませんし、潮が引きすぎるとハート型の中の水が減ってしまってハート型にならず。今回は適度の波が入ってハート岩は満水状態で最適でした。今回は潮汐を一切チェックせずに行ってこれは「奇跡」ですw

奄美大島 ハートロック

そして最後は水面近くでハート型を見て、ビーチへ戻りました。っと思ったら、やっぱり何かある今回の離島の旅。ビーチまでの帰り道で、あと一歩で砂浜のところでバランスを崩し、深場にドボン!膝上までずぶ濡れ。もちろん流血中の患部も水の中へ。でも駐車スペースまで500mもあったので、その間に乾いちゃいましたけどね。

奄美大島 ハートロック

最後にハートロックの動画。潮汐や波の具合なども動画ならよく分かると思います。ちなみにこの撮影時の潮汐は「140cm」の満潮でした(笑)。でも干満の差が少ない「半月」の時なので、潮位もそれほど上がらないタイミング。なのでハートロックへ行かれる際は「140cm未満」のタイミングが最適ってことが証明された次第ですw(100-140cmが目安)。

奄美大島ハートロック/ハート岩 動画




奄美大島ハートロック/ハート岩 動画







posted by 離島ドットコム管理人 at 12:58 | 奄美エリア