ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2020年12月17日

【久米島2020】楽天ゴールデンイーグルス久米島キャンプ撤退!どうなる負の遺産?

kumerakutenclose2020a.jpg


楽天が久米島キャンプ見送り

予想はしていましたが、驚きのニュースでした。

2020年のコロナを言い訳にして実質久米島からの撤退ということでしょうね。当初は人がいっぱい島に来ましたが、現在は盛り上がりに欠けて、既に撤退話は何度も出ていました。そこにコロナショックが来たこともあり、島への配慮という名目(言い訳)での撤退。2021年は沖縄本島北部の金武町で楽天ゴールデンイーグルスのキャンプは行われるらしいです。



でも2020年の秋までの段階では、久米島の人はそんなことを想像していない感じでした。島の各地でも楽天キャンプ歓迎的な雰囲気がいっぱいありましたし、島の人と話をした際も、2021年もキャンプは行われることを疑っていませんでした。おそらくですが、楽天側から一方的に通告されただけではないのでしょうかね(真偽は不明)。

あくまで2021年は見送りとしていますが、2022年以降に戻ってくる可能性は低め。なにせプロ野球キャンプの大半が沖縄本島で行われているので、どう考えても本島でキャンプした方が便利。練習試合とか気軽にできますしね。





そこで気になるのが久米島にある施設。野球場とドーム施設。まぁどちらも久米島キャンプ以前からあったものですが、キャンプ誘致に併せてさまざまな設備投資をしているはずなので、キャンプ撤退ともなれば確実に負の遺産へ。もちろん島への経済的な損失も大きいですし、それ以上に気になるのが・・・

ロッテの石垣島キャンプ

既に宮古島からオリックスキャンプは撤退済み。久米島から楽天キャンプが撤退ともなれば、ロッテのみ沖縄本島と宮崎以外でのキャンプ(一部海外もあるかもしれませんが)。離島でキャンプを行うメリットはほとんど無い気がします。しかも石垣島出身の選手が事件を起こして逮捕されるし・・・(元ロッテ選手扱いですが・・・)

ロッテの石垣島キャンプ撤退も時間の問題かな・・・





posted by 離島ドットコム管理人 at 13:51 | 本島離島エリア