ページの先頭へ△
スポンサードリンク

2021年01月04日

【石垣島2020】尖閣神社へ行ってきた!

ishigakisenkakujinja2020d.jpg

行ってきました!石垣市登野城が住所の「尖閣諸島」の魚釣島にあったものが移設された、石垣市桴海の「尖閣神社」。遷座/竣工したのは2019年2月17日なので、まだまだ新しい状態でピカピカでした。

場所は於茂登トンネルを石垣市街側から抜けたあと、米原方面ではなく伊原間方面へ右折して約4km。尖閣神社直前に「ミルキーウェイ」なる赤瓦のコテージ宿があるので、それを目印にすると確実にたどり着けます(宿の裏が尖閣神社)。海側(左側)に放置された乱開発の土地が見えたらすぐが尖閣神社入口です。小さいながらも案内板もあります。



幹線道路から脇道を少し上ると、その先に真っ黒の「尖閣神社社務所」があります。社務所前に広めのスペースがあるので、車はそこに停めるのかと思います。でも社務所があるので、停めたらエンジンはすぐに切りましょう。



社務所に向かって右側に、神社への道がありますので、そこを上っていくとピカピカの尖閣神社の鳥居が現れます。



既に1年半経過しているはずも、まるでつい最近できたばかりのようにピカピカの鳥居。参道の先には拝殿があり、途中には石碑が2つありました。



拝殿前に広めのスペースがあり、ここで式典などを行うようです。拝殿脇を見ると米原〜川平までの海を望むことができます。



狛犬は拝殿のすぐ近くに鎮座しており、拝所前に賽銭箱がない代わりに、右端に賽銭や名刺を入れる伝書箱のようなものがあります。





また参道脇には、尖閣神社の概要や歴史が刻まれた石碑があり、読むと尖閣神社のことを詳しく知ることができます。石垣島の尖閣神社へ行ったら、必ずこの2つの石碑は熟読して欲しいものです。




(自分の姿が映り込まないように手だけを伸ばして撮影w)

尖閣諸島は石垣市登野城(石垣島マラソンのスタート/ゴールの運動公園と同じ住所)ですが、尖閣神社は米原ビーチと同じ石垣市桴海にありますので、石垣島北部巡りの際は少し足を伸ばして参拝に行きましょう!

ちなみに尖閣諸島の島々は、拝所に向かって少し右側の「約160km/ちょうど100マイル」先にあります(与那国島までは約120km・台湾までは約240km)。








posted by 離島ドットコム管理人 at 12:02 | 八重山エリア